医院紹介

医院案内

歯学博士 福本 和夫

「ここに来て、良かった!」と、患者さんに感謝される歯科医院を目指しています。

歯学博士 福本 和夫

皆さんは、「歯科医院」にどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「虫歯の治療は痛い」とか、「治療中の音は嫌だ」とか、様々な印象をお持ちだと思います。もしかしたら、「できれば足を運びたくない場所だ」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私が歯科医師を目指そうと決めたのは、高校生の頃でした。それまでは建築に興味があり、建物設計の仕事をしてみたいと考えていたものです。その一方で、歯科医師の仕事にも興味を持っていました。実は私の父も歯科医師で、福本歯科医院の先代になるのですが、その父の影響もあって、私は建物設計か歯科医師かで進路を悩んでいたのです。
しかし、私はある事に気付いたのです。建物設計と歯科医師の仕事はよく似ていると。建築は、その場所の状態を見て、そこに建物を建てるために設計をしていきます。歯科医師は、患者さんのお口の中を見て、本来あるものを見つけ出して、そこに健康な歯をつくりあげていきます。その事に気付いた高校生の私は、改めて父の姿を見ました。するとそこには、患者さんに感謝されている父の嬉しそうな姿があったのです。先述しましたとおり、歯科医院に来られる患者さんはできたら歯科医院になんて足を運びたくないと思って訪れることでしょう。それでも、帰って行く時には「ここに来て、良かった!」と感じてくれている、更に感謝の言葉までかけてくれるのです。私は、どうせ働くのであれば、父のように人から必要とされて、その期待に応えられるようにしっかりと結果を出せる歯科医師になりたいと決意したのです。
現在、大阪・京橋で福本歯科医院を開業させていただいておりますが、当院には父の代から家族ぐるみで通ってくださる方もいらっしゃいますし、患者さんからのご紹介で訪れてくださった方や、噂を聞きつけて来てくださった方など、様々な患者さんにご来院いただいております。私は、毎日多くの患者さんと向き合う中で、人と人とのつながりの大切さを日々実感しております。マニュアルや技術で治療するのではなく、患者さんが「治療が終わった時に、どんな状態になりたいのか」を意識して、それに適した治療や、その後にまた患者さんが同じような症状にならないように予防を施す街の歯科医院を目指しています。
全ては父のように、患者さんに「ここに来て、良かった!」と感じていただくためです。
私はこれからも、何かあればすぐに「福本先生に相談しにいこう!」と思っていただけるような、地域のかかりつけの歯科医師になれるように、日々邁進していこうと考えております。

当院では、一般歯科、予防歯科をはじめ、インプラントや口腔外科など何でも相談できる街の歯医者さんとして、治療を終わって来て良かったと感謝してもらえる治療を心がけて日々診療しています。 大阪市城東区にお住まいの皆さまに、何かあったらすぐに相談しに行こうと思っていただけるような、地域に根付いたかかりつけの歯科医を目指しています。 お口のトラブルや心配事などぜひ一度ご来院、ご相談下さい。

経歴

昭和56年 歯学博士取得
日本大学歯学部 口腔外科
順天堂大学 口腔外科を経験した後、福本歯科医院へ。
城東区歯科医師会 理事・会長
大阪府歯科医師会 理事
などを経験。

所属

  • 社団法人日本口腔インプラント学会 インプラント専門医
  • 社団法人日本口腔外科学会
  • 社団法人日本矯正歯科学会
  • 日本歯科医療管理学会
  • FDI国際歯科連盟
  • ADI国際歯科生涯研修学会
  • PFA国際歯学会

福本歯科医院までのアクセス

〒536-0015 大阪府大阪市城東区新喜多1丁目1-13

 電車でお越しの場合
JR大阪環状・JR学研都市線・京橋駅・南口出口徒歩1分
京阪本線・京橋駅・中央出口徒歩5分

 バスでお越しの場合
京橋停留所・徒歩1分

 車でお越しの場合
国道1号線桜小橋交差点から約360m

診療時間

診療時間 日・祝
9:00-11:40
14:00-19:30

【TEL】 06-6933-5338  
【FAX】 06-6933-7673
【提携医療機関】 
大阪歯科大学附属病院、市立総合医療センター、大阪大学

Pagetop